母 悩む。

c0181520_2340010.jpg

すっかりGWも終わり 5月もあと少し。


一日24時間ってなんて少ないのか。

36時間に増えたらどうだろう・・・と想像してみたが
自分の融通のきく時間が増えるわけでも
睡眠が増えるわけでもないな・・・
と悲しき結論に至った。笑


GW中は家族と久しぶりの遊園地に温泉旅行。
足裏マッサージなんかもやってもらいのんびりと過ごす。
温泉に入ってご飯も出てきて その上のマッサージ。
あぁ 極楽。極楽。


GW過ぎてからは私がフラフラと体調崩したのに続き 次男坊が発熱。
次男坊の風邪が移ったのかYouも体調が怪しかったが
かろうじて持ちこたえたようだ。
(珍しくお兄ちゃんは大丈夫だった!)




それから先週末。

久しぶりに美容院にいき さらに髪を切る。 前髪はなしの前下がりなライン。 後ろバッサリ。
本人のリクエストではもっと短いのがよかったのだが 担当になったお姉さんに 「それはラインがつながらないから出来ません。」と却下される。笑
それでも私が納得いかないような渋い顔でもしていたのだろうか 「でも出来るとこまで切ってみます」と言ってくれた。

最終的には邪魔になっていた髪をバサリと切ってかなりご満悦。
たぶんさらに男前度がアップしたと思われる。


・・・とここまで下書きしていた間に 次男が再び発熱。 はぁぁぁ-っと深いため息。
アップできないまま エントリーを何日放置?^^;


耳鼻科を受診したら中耳炎の診断。 どうやら熱はそれが原因だったようだ。
で ついでに私も風邪を移されたらしい。 数日はものすごいだるかった。

ほんと なぜうちはこんなにも風邪ばかりひくのだろう・・・とほほ。



おまけに。
めずらしく風邪を引いていないお兄は ただいま5月病中。

毎朝しくしくと「幼稚園に行きたくない、やめたい。」と訴え続け 早2週間。^^;
新しいクラスでお友達や色んなことに慣れていないのと 給食好きではない(特に果物全般)ので先生に「全部食べなさい」と言われることが苦痛のようです。
転園でこちらに移った時は 最初からこの幼稚園に通っていたのか?!と思うほどすんなり溶け込んだはずだったので
なぜ今さら・・・という感じですがね。

おかげでこっちも朝から ものすごくブルー。
だって朝の5時に 体が重いと思ったらHaoが乗っかってて しくしく泣いているんだもの。笑
登園までの4時間 さぁどうやって ご機嫌取りながら過ごすか?!って悩みます。
4時間 母は苦痛です。苦笑


幼稚園ごときで・・・とは思うのだけど Haoは顔に似合わずものすごくマイナス思考。甘えん坊。
でも決して外ではそれを見せません。 外ではものすごいいい子になります。
だから幼稚園では 絶対泣かないし 絶対頑張ってしまう。
その反動が家で爆発するのでしょうかね。

もちろん給食は全部食べてほしいけど それがすべてではない。
そのためだけに幼稚園の生活すべてが嫌になってしまうのはどうかな・・・と思うのです。

「家でご飯はちゃんと食べているのだから 給食は残したっていいよ。
でも 作った人が 残してるのを見たら悲しいよね。
それにもしかしたらおいしいって思えるものがあるかもしれないから 必ずひと口は食べてみようね。」

そう言ってやります。
他にも何だかんだと 理由をつけながら幼稚園を休もうと画策する息子。

怒ってもだめ。 必要以上に甘えさせてもだめ。
我が子の性格とにらめっこしながら どう気持ちを切り替えさせるか 毎日ああしてみたり こうしてみたりと奮闘しております。


でも5月病なんだから 5月中には治ってもらわねば!笑




c0181520_23401745.jpg



毎日に追われる母ではありますが 朝 窓を開けて風を感じると気分がリフレッシュします。
家の前に見える小さな山の緑も 小鳥のさえずりも 私を癒してくれます。


さて。 今日も一日始まってます。 がんばります!!







c0181520_23403355.jpg




最後にちょっとだけお知らせ。


すでに発売しております
『素敵なカントリー 夏号』 に
何にもない 我が家を掲載していただいております。


目印は この椅子 →


本屋さんで目に留まったらパラパラとめくってみてください。



Haoは取材の途中から 怒涛の勢いでしゃべり始め
挙句の果てには 取材の総監督に就任。
撮る写真ごとに 画像チェックする始末・・・苦笑


ライターのSさん カメラマンさん お邪魔ばかりですみませんでした。
息子はすっかり楽しんだようです。


[PR]
# by Rula-line | 2009-05-23 11:52 | コドモ